JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>

轟泉水道

熊本県/宇土市

轟泉水道 最古の現役石造地下上水道

  • 轟泉水道は、寛文3(1663)年完成。轟水源から宇土城下町まで総延長約4,800m、標高差5mの区間を塘や桝等の技術を投入した現存する最古の石管上水道であります。
  • 竣工年:1663(寛文3)年
  • 平成25年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る    next >>


© Japan Society of Civil Engineers