よくあるお問い合わせ

 このページでは、「土木学会事務局へ寄せられるよくある質問」に対する案内を掲載しています。
 このページに知りたい質問の回答がない場合は、メールフォームよりお問い合わせください。
 技術に関する質問(と意見交換)は「情報交流サイト(jsce.jp)」をご覧ください。

継続教育(CPD)制度に関すること

土木学会CPDシステムを利用するには、どうしたらいいでしょうか?
土木学会個人会員の方は、改めて登録する必要はありません。
非会員の方はCPD登録メンバーへの申込みが必要です。

土木学会法人会員での利用はできません。
個人会員としてご入会いただくか、CPD登録メンバーとしてお申し込みください。
CPDシステムを利用するためのIDとパスワードは?(土木学会会員の場合)
IDは会員番号です。
パスワードは、会員専用ページのログインパスワードとは異なります。
はじめてご利用の際は、CPDシステムのログインページより「※パスワードがご不明の場合 」へ進み、現在受信できるE-mailアドレスをご入力ください。自動返信でパスワードが返ってきます。
CPDシステムを利用するためのIDとパスワードは?(CPD登録メンバーの場合)
IDとパスワードは、CPD登録メンバー証をお送りする際にお知らせしております。
パスワードが分からない場合は、CPDシステムのログインページより「※パスワードがご不明の場合 」へ進み、現在受信できるE-mailアドレスをご入力ください。自動返信でパスワードが返ってきます。
IDが分からない場合は、技術推進機構までご連絡ください。
主催行事について、土木学会のCPDプログラム認定を受けたいのですが。
『土木学会の求める継続教育(CPD)プログラムの内容』をご確認いただいた上で、CPDプログラム申請ページに必要事項を入力し、お申し込みください。
土木学会でプログラムの内容を審査し、プログラム認定の可否をお知らせいたします。
土木学会主催のCPD認定プログラムを受講した場合、受講証明書は発行されますか?
原則として、土木学会主催行事では受講証明書は発行いたしません。

土木学会の継続教育制度を利用し、土木学会CPDシステムへ学習・教育記録を登録する場合には、受講証明書は必要ございません。

他団体のCPD制度への単位登録申請で受講証明書が必要となる場合は、参加者ご自身で所定の受講証明書をご用意いただき、当日ご持参いただければ、受付にて受講印を押印いたします。
今からCPD登録メンバーに入会し、昨年度分の証明書は出してもらえますか?
大丈夫です。ご入会前のデータも、遡ってご登録いただけます。
証明書の発行まで何日ぐらいかかりますか?
証明書の発行には2週間程度かかります。土木学会CPD(継続教育)ガイドブック も併せてご覧ください。
CPD登録メンバー証を紛失しました。再発行できますか?
はい、可能です。技術推進機構へお問い合わせください(有料1,000円)。